ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

勉強方法:人文科学

人文科学の勉強法


参考:人文科学の出題傾向

まずは、科目の選び方です。
基本的に歴史は1題しか出題されないにも関わらず、日本史と世界史両方が範囲になるので未修者は捨てたほうが良いです。
(日本史1科目だけでも、地理より範囲が広いので、ただでさえ未修者には捨て科目です。)
ただし、一年おきに世界史と日本史が交互に出題される傾向がある(※絶対ではない)ので、時間に余裕があるなら昨年出題されてない方を勉強すると良いです。
また、特に近現代から出題される傾向が多いので、近現代を重点的にやると良いです。
未修なら文化、地理、歴史の順でおすすめです。

スー過去は分量が圧倒的に辺ないのでクイックマスターを使うと良いです。
文化は未修でいきなりクイックマスターで良いですが、地理は未修なら「面白いほど~」を読んでからやったほうが効率がいいです。


公務員試験 過去問新クイックマスター 人文科学I <第3版>
東京リーガルマインド
東京リーガルマインド
売り上げランキング: 11,601


公務員試験 過去問新クイックマスター 人文科学II <第3版>
東京リーガルマインド
東京リーガルマインド
売り上げランキング: 10,801


改訂版 センター試験 地理Bの点数が面白いほどとれる本
瀬川 聡
KADOKAWA/中経出版
売り上げランキング: 3,317






都庁採用試験wiki TOPページヘ

勉強方法/人文科学.txt · 最終更新: 2015/10/12 14:53 by seiya