ユーザ用ツール

サイト用ツール


過去問:民法

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
過去問:民法 [2015/06/16 22:23]
seiya
過去問:民法 [2016/10/15 15:09] (現在)
seiya
ライン 22: ライン 22:
 |:::​|法人| | | |:::​|法人| | |
 |:::|物| | | |:::|物| | |
-|:::​|意思表示| |  2  |+|:::​|意思表示| ​ ​1  ​|  2  |
 |:::​|代理| ​ 1  | | |:::​|代理| ​ 1  | |
 |:::​|無効・取消し| |  2  | |:::​|無効・取消し| |  2  |
ライン 51: ライン 51:
 ==== 出題内容 ==== ==== 出題内容 ====
 ^年度^内容^ ^年度^内容^
 +|H28|通謀虚偽表示の異議について述べた上で、効果について説明せよ。|
 |H27|不法行為の意義を述べ、一般不法行為の成立要件について説明せよ。| |H27|不法行為の意義を述べ、一般不法行為の成立要件について説明せよ。|
 |H26|債権者代位権の意義、要件、行使及び効果について説明せよ。| |H26|債権者代位権の意義、要件、行使及び効果について説明せよ。|
過去問/民法.txt · 最終更新: 2016/10/15 15:09 by seiya